ページ内を移動するためのリンクです。



みなさん、こんにちは!マーク編集長こと林正勝です。

eikaiwa.JPG

Web2.0時代の英会話学校を発見しました。
その名も英会話喫茶グリーンカフェ
Web2.0といっても、ネット上でオンライン講義を受けるわけではなく、生徒が会場まで足を運びます。
では何がと言いますと、実は生徒からクラス運営費は集めず、これをすべて広告収入でまかなっているそうなんですね。
参加費はその場で講師への謝礼とカフェへの飲食代として分配し、運営側には一銭もいかないとのこと。

開催場所は現在、東京都内4ヶ所・大阪市内1ヶ所。
カフェ等のテーブルを英会話レッスン開催時間のみレンタルしていて、外国人講師がテキストを使わない会話中心の少人数レッスンを提供しています。
ターゲットが「英語を教えてもらいたい人」ではなく、「英語を実践したい人」「英語を忘れたくない人」というのがおもしろいと思いました。

運営は個人事業主の最上氏
同氏によると、英会話喫茶グリーンカフェはmixiのコミュニティとして2006年10月に五反田でスタート。
mixiではコミュ二ティ作成後、すぐ参加者は集まったが数ヶ月で頭打ちに。
その後前述のサイトを立ち上げたそうです。

将来的には様々な外国語喫茶運営者に英会話喫茶グリーンカフェの予約システムを無償貸与することで、「○○語喫茶」のポータルサイトを目指しているとのこと。

この英会話カフェは平日19時台開催が多いため、生徒の中心は仕事帰りのF1層なんだそうです。
英会話スクールだとなんとなく肩に力を入れてしまいますが、カフェだったら開放的な環境でリラックスして勉強ができそうですよね。
スクールよりもレベルが落ちるのでは?と思われてしまいそうですが、参加対象は「日常会話以上」。
本気で英語を話せるようになりたい!という人はぜひチェックしてみてください。

また最上氏は現在英会話だけでなく、国立・吉祥寺のイタリア語スクールと提携して「イタリア語喫茶 カフェ・チェッリーニ」も提供しています。
こちらも気になるところです。

英会話喫茶グリーンカフェ 
公式サイト http://www.greencafe.jp/


カテゴリー:

タグ:
2008/07/30


Googleへ追加 はてなRSSへ追加  goo RSSリーダーへ追加

その他のRSSリーダーに登録

このエントリーのトラックバックURL

http://www.menstrend.jp/bin/mt-tb.cgi/15168

このエントリーにコメントを投稿する

コメントを表示する前にmenstrend.jpの承認が必要になります。
承認されるまでコメントは表示されません。





最近のエントリー

月別アーカイブ

カテゴリー

rss
menstrend.jp全体のRSSフィードです。  
伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」250×250

menstrend.jpモバイルサイト

携帯電話で右のバーコードを読み取ると、URLが表示されます。

menstrend.jp編集長 林 正勝的チェック!

☆今週もチェックプリーズ!☆ 3月11日(水)柏木修 【水曜】井出泰斗的チェック!"ホワイトデーは喜ばせ"/第27週 3月12日(木)重光了滋 【木曜】ホワイ...