ページ内を移動するためのリンクです。



Ciao a tutti !
Come va?

みなさん、こんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
日曜「Ciao,Ciao! Dall' Italia!」担当の青池隆明です。


先日の5月末をもって、
これまで働いていたリストランテを卒業しました。
最後はお店のメンバー全員で、ワインを開けて、乾杯。
これまでのことや、今後のことを
話してたら、さすがにうるっと来てしまいました...。

振り返れば、たった7ヶ月の修行期間だったのですが、
ものすごい濃い時間を過ごせました。
これも全て、一緒に仕事をさせてもらったシェフをはじめ、
お店のスタッフの皆さんがとても素敵な人たちだったからに他なりません。
イタリアに来て、改めて思いましたが、仕事は誰と働くのかが重要ですね、やっぱり。

僕は、この人たちと一緒に働けたおかげで、
料理に携わる仕事、そしてイタリアという国がますます大好きになりました。
ホントに感謝の気持ちでいっぱいです。


さて、僕のイタリア生活ですが、
残すところあと3ヶ月ちょっとの中で、
今月よりこれまで住んでいた同じトスカーナにあるワインの学校に
通い始めることにしました。

ワインは大好き、イタリアに来てからというもの、
毎日ワインを飲んできましたが、やはり好きなだけで、
基本的な知識が全然ありません。

日本に帰ってから、「イタリア料理」というフィールドで商売をしようとしている身。
そして、イタリアンとワインは切っても切り離せない関係です。
最高のサービスを提供するためには、最低限のことは知っておきたい、
学んでおきたいという気持ちになり、調理の仕事を少し早めに切り上げて、
イタリアワイン修行編の道を選択したというわけです。


さあ、今回はそのワインについてのお話。
ワインの正しい保存方法についてお伝えしたいと思います。

ワインは普通横に寝かせて保存しますよね?
P6011609.JPG
こんなふうに。ちなみにこれは授業で使ったスライド


誰もが当たり前のようにやってますが、
それはこんな理由から。

コルク栓が乾燥してしまうと、
カサカサになったコルクの隙間から
空気が入ってしまい、酸化してしまいます。
なので、横に寝かせて、ワインに触れさせた状態のコルクで、
しっかりとふたをし、気密状態を作り出すことが重要なんですね!


置き方以外で、注意しなければならない項目を以下まとめますね。

(1)温度
年間を通じて12~14度に保つこと。ワインは温度変化で季節を感じます。
温度が上がったり下がったりしてしまうと、ワインは季節が変わったと思い込んで、
熟成してしまいます。そうすると、ワインの寿命を縮めてしまい、
美味しく飲める時期が短くなってしまいます。

(2)湿度
65~75%に保つこと。
65%以下だと、やはりコルクが乾燥してしまい、ボトルの中に空気が入り、
ワインが酸化してしまいます。
逆に湿度があまりにも高いと、ラベルにカビが発生したりして
痛んでしまう場合があります。しかし、中身にはそれほど影響はありません。

(3)光
直射日光を避け、できるだけ暗い場所(60W以下)を選びます。
日光は温度同様、熟成を早めてしまうので、ワインが変質してしまいます。

(4)振動
やはりこれも変質の原因になります。
静かなところ、振動の少ない場所を選びます。

(5)におい
ワインのコルク栓はにおいを吸収する性質を持っています。
ワインの香りを守るために、チーズや香草系の野菜など、においのきついものと
一緒に置くのは避けましょう。


ということで、家庭内では
床下の冷暗所や、湿度の低い押入れなどが向いています。
家庭用の冷蔵庫で長期保存するのは、やはりコルクが乾燥してしまうため、
避けたほうがいいですね。


今回はワインの保存方法についてでしたが、
今後ちょこちょことワインについての記事をアウトプットしていきたいと
思いますので、引き続きお付き合いくださいね!


ではでは、また来週!
Ciao,Ciao!



カテゴリー:

タグ:
2009/06/07


Googleへ追加 はてなRSSへ追加  goo RSSリーダーへ追加

その他のRSSリーダーに登録

このエントリーのトラックバックURL

http://www.menstrend.jp/bin/mt-tb.cgi/15864

このエントリーにコメントを投稿する

コメントを表示する前にmenstrend.jpの承認が必要になります。
承認されるまでコメントは表示されません。





最近のエントリー

月別アーカイブ

カテゴリー

rss
menstrend.jp全体のRSSフィードです。  

menstrend.jpモバイルサイト

携帯電話で右のバーコードを読み取ると、URLが表示されます。

menstrend.jp編集長 林 正勝的チェック!

☆今週もチェックプリーズ!☆ 5月26日(火)千葉智之 【火曜】人脈ブランディング講座/『『やりたいこと』の見つけ方(前編)』第130週 5月27日(水)小田...