ページ内を移動するためのリンクです。



みなさん、こんにちは!
『人脈ブランディング講座』担当の"ちばとも"こと千葉智之です。

ついに10月にトライアスロンに出場することになってしまいました。最近、ランの方は定期的に走っているのでなんとかなりそうですが、一番問題なのはスイム。ここ10年ぐらい泳いでなかったので、50メートル泳ぐのも一苦労。本番は足のつかない海で1.5キロも泳がないといけないので、死なないようにしっかり練習しなくては。というか、その前に自転車買わなくては。(笑)


今回の講座は、『理想の「やる気エンジン」』と題しまして、理想的なやる気の出し方や状態について僕独自の考え方をお話したいと思います。

132yaruki-graph.JPG

僕が考える理想的な「やる気の出し方」=「やる気エンジン」には、普通の「やる気」とは違う3つの高性能なスペックが備わっています。

【スペック1】『やる気』の振れ幅が小さい

【スペック2】『やる気』のアベレージが高い

【スペック3】『やる気』の周期が一定


まずは、「【スペック1】『やる気』の振れ幅が小さい」から説明します。図をご覧ください。青い曲線が「理想のやる気エンジン」(以下、理想エンジン)で、ピンクの曲線が「普通のやる気エンジン」(普通エンジン)です。

見てわかるように、「やる気」が最も高くなった時と一番小さくなった時の振れ幅が違います。「理想エンジン」の方がやる気マックスからミニマムの振れ幅が小さくなっています。

この振れ幅が小さいほど疲れが少なく、安定しているということです。「やる気」は最大値が大きければいいというものではなく、なるべく急激な変化は少ない方がいいと思います。テンションの振れ幅が大きくなりすぎると、疲れてしまいますよね。ひどいケースになるといわゆる躁鬱病などになってしまったりします。

理想の状態としては、極端な感情の変化がなくゆるい感じでありながら、内面はワクワクしているって感じでしょうか。


次に「【スペック2】『やる気』のアベレージが高い」です。これも図を見ていただきたいのですが、「理想エンジン」は振れ幅は小さいですが、「やる気」の平均は、「普通エンジン」よりも高いところにあります。

つまり「やる気」の平均が高いので、安定して高いパフォーマンスを維持することが出来ます。バイタリティーが常にあり、いつもアンテナが立っていて、ひどいスランプがない状態です。


そして最後に「【スペック3】『やる気』の周期が一定」です。「普通エンジン」の「やる気」の周期が不規則なのに比べて、「理想エンジン」の周期は常に一定です。同じ振れ幅を同じ周期で繰り返しています。

これは、やる気が出てから下がるまでの間隔が一定なので、必ず一定期間で回復するので、物事に一喜一憂しなくて済みます。


と僕の考える「理想のやる気エンジン」は、以上のような3つの高性能スペックを兼ね備えたエンジンです。セルフスターター体質で、自動回復装置付、そして外部要因に左右されない、まさにスーバーハイブリットエンジンです。

すべてはココロのコントロールが出来るかどうかにかかっています。この状態に無意識になれるようになれば、ストレスフリーでいつでも「やる気」を出すことが出来るようになれると思っています。そのためにはもっともっと精進が必要ですが、より効率的なコツを見つけていきたいと思っとります。


"人脈ブランディング"とは?

"自分の理想とする世界観を人脈によって形づくり、より高いステップへと上がっていき、粋でカッコいいブランド人を目指すこと。"


▼『出逢いの大学』入学受付中!(無料メールマガジン)
https://regssl.combzmail.jp/web/?t=mt23&m=w295


■関連記事■

【ブログ】『出逢いの大学』

【火曜】人脈ブランディング講座/『『やりたいこと』の見つけ方(後編)』第131週

【火曜】人脈ブランディング講座/『『やりたいこと』の見つけ方(前編)』第130週

【火曜】人脈ブランディング講座/『『やる気』が出る4条件』第129週

【火曜】人脈ブランディング講座/『デイリースケジュールを作ろう!』第128週


カテゴリー:

タグ:
2009/06/09


Googleへ追加 はてなRSSへ追加  goo RSSリーダーへ追加

その他のRSSリーダーに登録

このエントリーのトラックバックURL

http://www.menstrend.jp/bin/mt-tb.cgi/15866

このエントリーにコメントを投稿する

コメントを表示する前にmenstrend.jpの承認が必要になります。
承認されるまでコメントは表示されません。





最近のエントリー

月別アーカイブ

カテゴリー

rss
menstrend.jp全体のRSSフィードです。  

menstrend.jpモバイルサイト

携帯電話で右のバーコードを読み取ると、URLが表示されます。

menstrend.jp編集長 林 正勝的チェック!

☆今週もチェックプリーズ!☆ 6月2日(火)千葉智之 【火曜】人脈ブランディング講座/『『やりたいこと』の見つけ方(後編)』第131週 6月3日(水)柏木修 ...