命を懸けて守るのは、人間のクズ

2013.04.16

オトコに見せたいこの映画『藁の楯 わらのたて』 /第124週(火曜担当/松村 知恵美)


『一命』、『悪の教典』など、様々な問題作を早いペースで世に送り出し続ける鬼才映画監督、三池崇史。
そんな彼が、今回も新たな問題作を世に送り出してくれました。

それがこの映画『藁の楯 わらのたて』です。


自分の欲望を満たすために、幼い女の子を二人も乱暴して殺した男。
女の子は顔の形も変わるくらいの暴力をふるわれ、用水路に無惨に捨てられていました。

そんな残虐非道な罪を犯した、人の風上にも置けないような男・清丸国秀に懸けられた、10億円の懸賞金。
この懸賞金が、日本中の人びとの心を惑わせていきます。

映画『藁の楯 わらのたて』は、10億円という桁外れの大金を前に、理性と欲、信念と正義の間で葛藤する警察官の姿を描いています。


cm_20130416_01.jpg

この映画の主人公は、大沢たかお演じる警視庁のSP・銘苅一基。
彼は、殺人犯・清丸国秀を福岡から東京まで護送する任務を任され、10億円目当てに襲って来る人びとから、清丸を守ることとなります。

銘苅と共に清丸の警備を担当することになったのは、松嶋菜々子演じるSPの白岩篤子、岸谷五朗演じる警視庁捜査一課の奥村武、永山絢斗演じる同じく捜査一課刑事の神箸正貴、伊武雅刀演じる福岡県警の関谷賢示の5名。

この5名が、それぞれが腹に一物抱えながら、清丸を警護することになるのです。


cm_20130416_02.jpg


清丸に賞金を懸けた政財界の大物・蜷川隆興は"清丸サイト"と呼ばれるウェブサイトを開設します。
そこでは、常に清丸の居場所が表示され、清丸を狙う人びとに彼の居場所を伝えます。

そして、清丸殺害に失敗した人の情報も次々に掲載されていくのです。
殺害に失敗した襲撃者たちは、10億円を手に入れることはできないものの、1億円の契約金が与えられていきます。
成功すれば10億円、失敗しても1億円...。
人間心理を巧みについたこの清丸サイトに誘導され、人びとは火に飛び込む虫のように、清丸を襲ってくるのです。

そんな状況の中で始まったこの清丸護送作戦、なんとも大掛かりなものになります。
スタートとなるのは、九州自動車道を封鎖して実施された、機動隊350人、パトカー95台に囲まれた陸路移送作戦。
しかし、この隊列に巨大タンクローリーが突っ込んできたり、味方であるはずの機動隊員が襲撃してきたりして、あえなく陸路作戦は中止に。
新幹線を使った鉄道作戦に切り替えられることになります。
しかし、清丸サイトによって彼らの居場所はすぐにばれ、新幹線にも襲撃者がやってくるのです。


cm_20130416_04.jpg


護送チームは清丸を襲って来る一般人を相手に、命を懸けて戦うことになります。
清丸を襲ってくるのは、金に困った普通の人びとがほとんど。
そんな普通の人びとを相手に、人間のクズのような清丸を守るため、彼らは銃を抜くことになるのです。

正義のために警察官になったはずが、人間のクズのために一般人を敵に回すことになる...、職務とは言え、そんな必要はあるのか?


職務と理性の間で葛藤する銘苅の姿は、まさにサムライのよう。
自分がやるべきことは何か、本当に正しいことは何なのか、人間のクズのような振る舞いをするオトコたちを前に、自分の感情を爆発させていくのです。


職人とも言える三池崇史監督だけあって、緊迫感あふれるストーリーの展開と作り込まれたキャラクターの造型に思わず引き込まれていく本作。
職務とは何か、善とは何か、自分のなすべきことは何か...、エンターテイメント性をたっぷり織り込みながらも、大きなテーマを突き付けてくる一作です。


cm_20130416_03.jpg


(松村知恵美)


『藁の楯 わらのたて』(125分/日本/2013年)
公開:2013年4月26日
配給:ワーナー・ブラザース映画
劇場:新宿ピカデリーほか全国にて
公式HP:http://waranotate.jp


<STORY>
財界の大物・蜷川隆興の幼い孫娘が、暴行され惨殺された。容疑者の清丸国秀は少女暴行殺人で8年前にも逮捕されていた。やがて日本の大手全国紙のすべてに、見開き全面で「この男を殺してください。御礼として10億円お支払いします」という新聞広告が掲載された。それは蜷川隆興が、清丸を殺して欲しいと依頼するものだった。恐れた清丸は福岡県警に出頭。警視庁警備部警護課のSP・銘苅と白岩ら5名が清丸を警視庁まで護送することに...。


原作:木内一裕
監督:三池崇史
出演:大沢たかお/藤原竜也/松嶋菜々子/岸谷五朗/伊武雅刀/永山絢斗/余貴美子/山崎努


(C)木内一裕/講談社 (C)2013映画「藁の楯」製作委員会

媒体資料