恐怖と愛がアイアンマンを強くする

2013.04.23

オトコに見せたいこの映画『アイアンマン3』 /第125週(火曜担当/松村 知恵美)


映画『アベンジャーズ』の中で一番の人気を誇るヒーロー、アイアンマン。
このアイアンマンが活躍するヒーロー・ムービー『アイアンマン3』が、きたる4月26日にいよいよ公開となります。

アイアンマンことトニー・スタークと言えば、女好きの天才、しかも大金持ちという、自信たっぷりの鼻持ちならないオトコ、だったのですが...。
なんとこの『アイアンマン3』では、トニー・スタークはアベンジャーズの戦いで死にかけたことによるトラウマを抱え、すっかり自信をなくし、引きこもってしまっているのです。。。


cm_20130423_01.jpg


アベンジャーズの戦いから1年が過ぎ、アメリカには新たな敵が出現していました。
その敵とは、謎のテロリスト、マンダリン。

友人のハッピー・ホーガンが、マンダリンの率いる組織"テン・リングス"の爆破テロに巻き込まれて怪我を負ったことに怒ったトニー・スタークは、マンダリンに宣戦布告。
その結果、マリブの家にミサイルを撃ち込まれてしまいます。


cm_20130423_04.jpg


このミサイル攻撃により、家を壊され、頼りのアイアンマン・スーツもぼろぼろになってしまったトニー・スタークは、愛する恋人のペッパー・ポッツとも離れ、マンダリンに立ち向かうことになります。

手元にあるのは、ぼろぼろのアイアンマン・スーツのみ。
しかもチャージが切れ、スーツも動かなくなってしまいます。
もちろん、相棒であるアイアンマン・スーツの内蔵プログラム"ジャービス"も作動しません。

トニー・スタークはたった一人、正体不明のテロリスト・マンダリンと"テン・リングス"に立ち向かうことになるのです。


cm_20130423_03.jpg


これまで自由奔放に生きてきたトニー・スタークは、この孤独な戦いを経て、大人になっていきます。
そして、これまで軽視してきた"愛"や"友情"が与えてくれる本当のパワーを知るのですす。

"戦う"という行為にトラウマを抱えたトニー・スタークは、どのように戦うのか?
彼の新しい戦い方は、果たしてどんなものなのか?

天才発明家でもあるトニー・スタークが新たに開発した戦い方は、なかなかお見事。なおかつ、彼らしい派手さもたっぷり。
なぜ、新しいアイアンマンスーツがああいう機能を持っているのか...、それは、彼が抱えたトラウマのせいなのかもしれません。


cm_20130423_02.jpg


"恐れ"という感情を知り、初めて愛する者を守るための本当の強さを手に入れたオトコ、トニー・スターク。
そして、その愛するオトコに守られながらも、自分でも彼を守るために戦う恋人、ペッパー・ポッツ。

迫力ある戦闘シーンもさることながら、一つ階段を登った彼らの"愛"も、映画『アイアンマン3』の大きな見どころの一つです。


(松村知恵美)


『アイアンマン3』(131分/アメリカ/2013年)
原題:Iron Man 3
公開:2013年4月26日
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
劇場:全国にて
公式HP:http://www.marvel-japan.com/movies/ironman3/


<STORY>
宇宙からの襲撃者と戦った"アベンジャーズ"の戦いから1年。アイアンマンことトニー・スタークはその戦いで負ったトラウマを抱え、悪夢にうなされる日々を送りながら、新型アイアンマン・アーマーの開発に没頭していた。その頃、世界では謎の男・マンダリン率いるテロリスト集団がテロを繰り返していた。マリブにあるトニーの家もテロリストに襲撃される。愛する恋人のペッパー・ポッツを残し、トニーは一人でテロリストに戦いを挑む...。


監督:シェーン・ブラック
出演:ロバート・ダウニー Jr./グウィネス・パルトロウ/ドン・チードル/ガイ・ピアース/レベッカ・ホール/ステファニー・ショスタク/ジェームズ・バッジ・デール/ジョン・ファヴロー/ベン・キングズレー


■関連記事■
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
オトコに見せたいこの映画 『藁の楯 わらのたて』
オトコに見せたいこの映画 『ジャッキー・コーガン』
オトコに見せたいこの映画 『ヒッチコック』


(C)2013 MVLFFLLC. TM & (C) 2013 Marvel. All Rights Reserved.

媒体資料