何世紀も放浪する運命の恋人たち

2013.12.17

オトコに見せたいこの映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』 /第149週(火曜担当/松村 知恵美)


ここ数年、アメリカなどのティーンたちに大人気だった"ヴァンパイア"もの。
人間とヴァンパイアという種族を超えて結びつく絆、永遠に続く命と愛...、そんなポイントが思春期の女の子のツボをついたのでしょう。
しかし、そう言ったロマンティックなポイントが、大人のオトコにとっては鑑賞までのハードルを高くしていたのも事実...。

そんな中、大人のオトコにこそ観て欲しいヴァンパイア・ムービーが登場しました。
『ストレンジャー・ザン・パラダイス』、『コーヒー&シガレッツ』などを手がけたジム・ジャームッシュが監督を手がけているだけあって、映像、音楽、セリフの端々まで、細かなこだわりに満ちた映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』。

不思議な中毒性のある、贅沢な味わいの一作です。


cm_20131217_01.jpg

この映画『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』に登場するのは、何世紀にもわたって愛を貫いているヴァンパイアのカップル、アダム(トム・ヒドルストン)とイヴ(ティルダ・スウィントン)。

この二人、16世紀に活躍した英国の劇作家や、19世紀の発明家、20世紀のミュージシャンたちとの交流を持ち、様々な歴史的事実を傍観してきています。
そして、時代時代の音楽を愛し、古く素晴らしい楽器を奏で、その時代の習慣や技術を受入れながら、闇にまぎれて生き抜いているのです。

しかし、ヴァンパイアたちにとっても、現代は生きにくい時代。
パスポートなども厳格に管理され、夜になっても街は明るく、人間の血は汚れ、人間の"死"や"行方不明"が徹底的に捜査されるようになってしまった現代は、何をするにも慎重さが要求されます。
酔った勢いで人間を襲い殺してしまったりした日には、後始末だって大変なのです。


cm_20131217_02.jpg


そんな生きにくい時代に、アダムはかつてアメリカの一時代を築いた(そして今は荒廃してしまった)デトロイトという街の暗闇の中でひっそりと暮らしていました。
恋人のイヴと久々の再会をして、つかの間の幸せを味わっていたところに、イヴの妹のエヴァがやって来ます。

無作法な闖入者・エヴァと、妹のワガママを許すイヴの甘さから、アダムの静かながらも満ち足りて浮き世離れした生活は終わりを告げ、汚れた"現代"という時代と向き合わなければならなくなるのです。


ジム・ジャームッシュ監督は、色素の薄い彼らの日々の営みを、明度の低い映像でじっくりと描き出します。
スプロ、ハグストロム、シルバートーン、グレッチなどのヴィンテージギターの存在感、アダム自身がバイオリンで奏でるパガニーニの「カプリース5番」からエヴァのお気に入りのホット・ブラッドの「ソウル・ドラキュラ」などのバラエティに富みつつもバランスのとれた音楽、セリフに散りばめられた知的好奇心をくすぐる遊びの数々など...。
『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』は、監督の仕掛けたワナのひとつひとつが後からジワジワと効いてきて、何度も味わいたくなるような映画なのです。


cm_20131217_03.jpg


人間の血も汚れきり、24時間人工の光に満ちたこの現代に、ヴァンパイアの恋人たちが二人きりで、自分たちのルールを貫いて生き続けることは可能なのか...、最後のシーンまで目が離せません。

何世紀にもわたって愛し合う恋人たちの姿を描くこの『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』、恋人同士で観に行くのもなかなかオツなのではないでしょうか。

(松村知恵美)


『オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ』(123分/アメリカ=イギリス=ドイツ/2013年)
原題:Only Lovers Left Alive
公開:2013年12月20日
配給:ロングライド
劇場:TOHOシネマズ シャンテ、新宿武蔵野館、大阪ステーションシティシネマほか全国にて
公式HP:http://onlylovers.jp

<STORY>
米・デトロイトのアンダーグラウンドシーンでカリスマ的な人気を誇るミュージシャン、アダム。彼の正体は何世紀も生きている吸血鬼で、人前に出ず、薄暗い屋敷で年代物の楽器を愛でながら暮らしていた。そんなアダムのところに、モロッコのタンジールに住む恋人のイヴがやって来る。夜のドライブなどを楽しんでいた二人だったが、招かれざる客のイヴの妹・エヴァまでやって来てしまう。そして、エヴァがまたトラブルを引き起こし...。

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ
出演:トム・ヒドルストン/ティルダ・スウィントン/ミア・ワシコウスカ/ジョン・ハート


■関連記事■
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>
オトコに見せたいこの映画 『ゼロ・グラビティ』
オトコに見せたいこの映画 『REDリターンズ』
オトコに見せたいこの映画 『キャプテン・フィリップス』
オトコに見せたいこの映画 『悪の法則』


(C)2013 Wrongway Inc., Recorded Picture Company Ltd., Pandora Film, Le Pacte &Faliro House Productions Ltd. All Rights Reserved.

媒体資料