最近のエントリ

月別アーカイブ

カテゴリー

松村知恵美 タイトルバー

デンゼルは英雄? それとも悪党?

  • Twitterに送る

NAVIGATOR:松村知恵美 

2013.02.19

オトコに見せたいこの映画『フライト』/第116週(火曜担当/松村 知恵美)


第85回アカデミー賞で、主演男優賞、脚本賞の二部門にノミネートされている映画『フライト』。
あのタフなイメージの名優デンゼル・ワシントンが、アルコール中毒、薬物依存などの問題を抱えた天才パイロットを演じています。


今回、デンゼルが演じるウィップ・ウィトカーとは、映画冒頭からキレイなCAのオネーチャンとホテルでお楽しみ、そして朝一でアルコールとドラッグをキメてから、フロリダ州オーランドを発ちアトランタへ向かう飛行機に機長として搭乗してしまうという、なんとも破天荒なオトコ。
しかも、操縦中の機内でもウォッカをストレートでたしなみ、オートフライトモードにして昼寝をしてしまったりもするのです。


しかし、彼が搭乗している飛行機に異変が起きてしまい...。



cm_20130219_01.jpg




デンゼル・ワシントン演じるウィップ・ウィトカー機長が操縦する飛行機が、高度三万メートルの上空で、制御不能に陥ります。
機体はどんどんと急降下を続け、安定を保てなくなるのです。


こんな時、パイロットはそんな時、どうするのが正しいのでしょうか?
この映画『フライト』の主人公・ウィップ・ウィトカー機長は、その天才的な操縦センスと経験値で、飛行機の背面飛行を実施します。
そして、6名の死者を出すものの、飛行機は奇跡の不時着。
乗客乗員102人中、96名が無事生還することができました。


でも、前夜にウィトカーと一夜を共にしていた、恋人のCA、トリーナは乗客の子どもを庇い、不幸にも亡くなってしまうのです。
しかし、失意の彼を、世間は"奇跡の背面飛行で96名の命を救った英雄"として扱いました。

事故の原因は、基本的に機体の不具合のせいでした。
同じような事故のシミュレーションを10人のパイロットが挑戦してみたところ、その10回とも、全員のパイロットが機体を地面に激突させ、乗客乗員全員が死亡するという結果に陥りました。
ウィトカーが操縦していたからこそ、96名の乗客を救うことができたのです。


しかし、血液検査の結果、事故発生時にウィトカーがアルコールを摂取していたことが発覚してしまいます。



パイロットという職務上、搭乗時のアルコール摂取はもちろん御法度。
いくら原因は機体の不具合とは言え、機長がアルコールを摂取して飛行機を操縦していたことがバレると、それは大きな問題になるのです...。

cm_20130219_02.jpg

アルコール中毒、薬物依存という問題を抱えながらも、天才的な操縦センスと磊落な人間的魅力でその問題をねじ伏せて生きてきたウィトカー機長。
世間の英雄となった彼は、自らのアルコール問題、薬物問題と向き合うこととなります。


これまでアルコールと薬物で自分をごまかし、弱い自分を見ずに生きてきたウィトカー。
世間に注目される大事件の主人公となり、自分と向き合わざるを得なくなるのです。

ここでデンゼル・ワシントンが見せるウィトカーの演技は、本当に素晴らしいものです。
人間のずるさ、弱さ、卑小さなどを見事に表現し、観客を驚かせ、笑わせ、畏れさせてくれるのです。



弱い一人の人間、ウィップ・ウィトカーが最終的に何を知り、何を選択するか...。
これはぜひ、スクリーンで確認して欲しいと思います。

緊急時に発揮される人間の気高さと強さ、そして日常生活の中で積み重ねられた人間の弱さ、追いつめられた人間の驚くべき行動を見せてくれるこの映画『フライト』。
デンゼル・ワシントンの素晴らしい演技に刮目し、驚き、それを堪能して欲しいと思います。

cm_20130219_03.jpg


(松村知恵美)



『フライト』(138分/アメリカ/2012年)
原題:Flight
公開:2013年3月1日
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
劇場:丸の内ピカデリーほか全国にて
公式HP:http://www.flight-movie.jp/


<STORY>
パイロットのウィトカーは恋人のCA・トリーナとクスリやアルコールを楽しんだ翌日、フロリダ州オーランド発アトランタ行きの旅客機に乗り込む。激しい乱気流で機体は揺れるが、ウィトカーは見事に切り抜け、機体を安定させた。しかし、機体がトラブルを起こし、制御不能に陥ってしまう。機体は急降下する中、ウィトカーは背面飛行を実行し、墜落を防ぎ不時着を成功させた。乗客乗員102人中96人が無事生還し、ウィトカーは英雄となるが...。


監督:ロバート・ゼメキス
出演:デンゼル・ワシントン/ドン・チードル/ケリー・ライリー/ジョン・グッドマン/ブルース・グリーンウッド/メリッサ・レオ/ブライアン・ジェラティ/タマラ・チュニー/ナディーン・ヴェラスケス/ジェームズ・バッジ・デール/ガルセル・ビュヴァイス


■関連記事■
Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>『フライト』
オトコに見せたいこの映画 『世界にひとつのプレイブック』
オトコに見せたいこの映画 『ゼロ・ダーク・サーティ』
オトコに見せたいこの映画 『アウトロー』


(C) 2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

  • Add to Google
  • はてなRSSに追加
  • goo RSSリーダーへ追加
PR

COLUMNS

SPECIAL

menstrend.jp SHOP

TIE-UP

RECOMMEND SHOP

人気タグ