【3週連続企画】POSTEのベトナム面白体験記_ベト将棋

2013.03.21

こんにちわ。ベトナム情報局ポステの元尾です。

今週より3週連続企画としてPOSTEのベトナム面白体験記を書いていこうと思います。

少しふざけた記事になりますが、ガイドブックには載っていない変わった角度でのベトナム紹介をお楽しみ下さい。

--------------------------------------------------------------------------------

皆さん、将棋をやったことはありますか?

僕?僕はありません。
ヒカルの碁は好きだったけど将棋の駒には触れたこともありません。

ちなみに碁にも触れてません。

 

ここベトナムでは将棋が大流行り。
厳密に言うと、ベトナムのおっさんの中で大流行り。

 

お住まいの方、いや旅行者の方でも、
一度は見たことがある光景ではないかと思います。

ハノイだろうがホーチミンだろうが他の都市だろうが、
日中はこうした路上での将棋が至るところで行われております。

が!

若いベトナム人に君たちはやらないの?と聞くと、
「あれはおっさんがやるもんでしょ」というレスポンス。

全くもってヒドイ話です。

偏見極まり無いとはこういうことです。

 

でも、もし僕が「盆栽やらないの?」と聞かれると、
「あれはおっさんがやるもんでしょ」と涼しい顔で返します。

 

まぁそんな訳で買って来ました。

 

ベトナム将棋です。
ちょっと調べてみると、中国象棋と言われるそうですね。

確か8万ドン(300円くらい)しなかった気がします。
一番安い紙のヤツなら4万ドン(150円くら)だったなぁ。

 

フタを開けると...て、クサッ!うーわクッサッ!!

ものすごい化学臭です。
オーコンナモノナノカ!っと鼻をつまむため宇宙人声になります。

 

駒は丸いんですね。

Hunter×Hunterの軍儀を彷彿とさせます。
分からない人はスルーして頂いて大変結構です。

 

きちんと並べてみました。

将棋と比べて以下の違いがあります。

1.駒の数が4個少ない。
2.マス目の数が9個多い。
3.各駒により移動範囲が異なる。

面白い点が3で、このルールから、
中国象棋は「戦略と度胸のゲーム」と呼ばれています(私から)。

中央には「河」が流れておりまして、
「馬」は河を渡れるが「象」は渡れないなどの制約があります。
他にも、「将」と「士」は自陣の6×6マスから出られなかったり。

将棋と比べて駒数が少なくとも、
こういった制約が中国象棋をとてもスリリングなゲームにさせているのです。

ルールを覚えて私も友人とやってみたんですが、
今まで話した6人全員が見事にハマってくれました。

さて、それではそのルールを説明しましょう。

 

駒を...

 

弾く!

 

 P1050558_zps94b9cb00.jpg

嘘です。

 

 P1050559_zps0d96aa49.jpg

駒を...

 

 P1050560_zps4ab9e242.jpg

撫でる!

 

 P1050562_zpsf62e2c63.jpg

嘘です。

 

 P1050566_zps5fc49f73.jpg

将棋盤を...

 

 P1050567_zpsa7158081.jpg

持ち上げる!

 

 P1050568_zpsc7dbcd23.jpg

嘘です。

 

 P1050569_zpse96fdb51.jpg

実は、この溝に駒を埋めていくのです。

 

 P1050570_zps28fffd30.jpg

ぽん、ぽん、ぽんっと。

 

 P1050572_zpse164f782.jpg

そこで猫をガシャーン!

 

 P1050573_zps35570721.jpg

ウラー!

 

 P1050574_zpsec857b9a.jpg

シャーンナロー!

 

 P1050588_zps85733aa7.jpg

この子猫は、ウチで飼っているTiTiといいます。
元々は拾い猫でした。

やってきた当初は元気が無くてそりゃ心配したものですが、
最近はもういたずらばかりしよるもので手を焼いております。

でも、やっぱり、ペットの癒し効果ってすごいですよね。
喉を撫でるとゴロゴロといってもうそれが可愛くってね~...

 

 

て、あ、すみません。失礼しました。

 

中国象棋のルールについてなんですがここを見てください。
言葉じゃ説明出来ねーんだもん。

 

ただ、この中国象棋、本当に面白すぎるので、
近日、サークルをつくるなり大会を開くなりやろうと思っています。

ホーチミン在住者の皆さまは、来るその日に向けて各自腕を磨いておいてください。

 

 

 matomo_zps994dc3fa.jpg

割とまともそうな大会もあるみたいです。

ベトナムへの取材や番組企画のご相談があればお気軽にポステにご相談下さい!!

お問合せはこちらからww

媒体資料