重光了滋

スポーツビジネスマン必見!パイル系パンツで未体験の快感を。/第121週(木曜担当/重光了滋)

スポーツビジネスマン必見!パイル系パンツで未体験の快感を。/第121週(木曜担当/重光了滋)
#pants パイルとは、糸がループ状に編まれたタオル生地のこと。 通常のタオル生地には伸縮性がなくボクサーパンツには向かないが、ボクサーパンツで採用されるタオル生地は"ニットパイル"というゴムのように伸縮する生地だ。 ニットパイルを採用するメリットはいくつもある。 ・肌触りが極めて優しい・ムレない・肌がウェットな状態でもサラッと履ける そして、ここで採り上げるボクサーパンツは、パイル系パンツの中 …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】甘え下手な男児に大人用キッズパンツ/第120週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】甘え下手な男児に大人用キッズパンツ/第120週(木曜担当/重光了滋)
#pants大人には誰しも、大人と子供が存在しているものだ。TPOをわきまえて子供心を抑える、あるいは隠せる人が大人なのだろう。"大人"とは、つまるところ、いつまでたっても"子供"な存在なのだ。故に、"いつ何時も大人な振る舞いに気を抜かない人"というのは尊敬に値するが、翻すとこれは"子供心を出したくても出せない人"なのかもしれない。子供心を出し損ねるなんぞ、私からして見れば、勿体ないことこの上ない …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】必殺のモテワード"A型肉食"/第119週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】必殺のモテワード
#pants"A型"は几帳面で清潔"肉食"は血気盛んで野生的この相反する要素を持ち得るとギャップのある男、すなわち"モテ男"になれる(はず)!論より証拠、A型で肉食男子(っぽい)有名人の例を挙げてみよう。・浅野忠信・市原隼人・坂口憲二・長渕剛・新庄剛志なるほど、これはモテそうだ。さて、A型でない男子も落胆することなかれ、A型っぽく肉食的に振舞えばモテ男に近づくことができる。そこでぜひ利用したいのが …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】余り物、しかし、掘り出し物。/第118週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】余り物、しかし、掘り出し物。/第118週(木曜担当/重光了滋)
#pants少し気が早いが気もするが、今回は"バレンタイン"の話題に触れてみたい。というのも、前回の記事でも紹介したランジェリーショップ『PEACH JOHN』で、この上なく季節はずれなバレンタイン商材を見つけてしまったためだ。率直に言ってしまえば昨シーズンの"余り物"であることが濃厚なアイテムなのだが、しかしながら、これがまたちょっとした"掘り出し物"なのである。デニム風の生地とチョコレート柄を …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】女子の気遣いが見え隠れ/第117週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】女子の気遣いが見え隠れ/第117週(木曜担当/重光了滋)
#pants「オシャレ女子の強いみかた『PEACH JOHN(ピーチジョン)』でも男物のデザインパンツが買えるらしい」そんな風の噂を耳にし、PEACH JOHN THE WEB へいざアクセス。がしかし、FLASHの中で踊っているモデル女子の下着姿にすっかり見とれてしまう。「いやいや、目的は男物のパンツだ。」そう自分に言い聞かせ、サイト内をクルーズ。そしてようやく見つけたのが[OTHER]タブ内の …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】カラふわパンツで完全オフモード/第116週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】カラふわパンツで完全オフモード/第116週(木曜担当/重光了滋)
#pants 「逆に、こんなパンツをビジネスシーンで履けないですし!」と叱責されてしまいそうなくらい、オフシーンにうってつけの、否、オフシーンにしか使えそうにないカラフルでふわっとしたパンツだ。生地はタオルのような肌触りのパイル生地を使用し、汗ばんだ肌にもサラっと優しくフィットしてくれる。バックのポケットにはエチケットグッズを入れるもよし、チップを入れるもよし。OUTDOOR PRODUCTS(ア …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】内に秘めた子供心/第115週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】内に秘めた子供心/第115週(木曜担当/重光了滋)
#pants際どいローライズが目を引くボクサーパンツだが、背を向ければこのとおり。鉄腕アトムらしきキュービカルなキャラクターがポップな一枚。普段はストイックなビジネスマンのヒップが実はこんな感じに遊んでいたならば、そのギャップに母性本能がくすぐられてしまうガールズ&レイディスもいらっしゃることだろう。こんなにローライズで履き心地はいかがなものか?そこは老舗国内ブランド『TOOT(トゥート)』のクオ …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】良い物に包まれて、満たされて。/第114週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】良い物に包まれて、満たされて。/第114週(木曜担当/重光了滋)
#pants"幾何学模様の迷彩柄"とでもいいましょうか、そのモダンなデザインは中々なかなか、モノトーンでも華やかさがありますな。圧迫感のないローライズがボクサーパンツの新しい履き心地をもたらし、極薄ナイロン生地のフワっとしたマシュマロのような肌触りは感動モノ。このパンツの隠れたウリはウエスト部分のゴムの継ぎ目。 …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】男の本音?「君に抱かれたい」/第113週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】男の本音?「君に抱かれたい」/第113週(木曜担当/重光了滋)
#pants"PLEASE EAT ME(俺を食べてくれ)" こんな小恥ずかしい言葉をもポップに遊ばせてしまうデザイナーのセンスは素晴らしい・・・、などと感心してしまいそうなパンツだが、ちょっと待った!このパンツの生みの親である下着ブランド『CMD』は、この言葉を"男の本音"としているのだ。これにはちょっと違和感。。。私としては、「お前を食べたい」とか「お前を抱きたい」とか、そういう前のめりな言葉 …

続きを読む

COLUMNS

【男の勝負パンツ】表裏のギャップに男度UPか?/第112週(木曜担当/重光了滋)

【男の勝負パンツ】表裏のギャップに男度UPか?/第112週(木曜担当/重光了滋)
ローライズが色っぽくて清々しいボクサーパンツです。前回の記事でご紹介したパンツと同タイプですね。一見すると白ベースのボクサーパンツかと思いきや、バックが青一色というちょっとした意外性。強いコントラストに清潔感と力強さを感じます。この表裏のギャップで男度UPかも。サイドの小さな茶色のタグに製作者のこだわりが見えます。こういう気遣いって、なんか、ちょっと、嬉しいですよね。 …

続きを読む

COLUMNS

媒体資料