ハッピーアメ車ライフ/第33週「高級セダンでゴルフ」

2015.05.05

こんにちわ
車担当の小田です。


5月になりそろそろ梅雨の季節、6月ですね。
ドライブに行こうと思って雨だとちょっとがっかりしますが、僕は結構、雨の日のドライブも好きですね。
晴れた日とは違った自然の景色も良いもんですよ。


そんな雨を吹き飛ばすクールで大人の車を紹介します。
1台目はキャデラック・DTSです。
dts.jpg
4600cc V8/292馬力/トルク 39.8kg-m

2台目はリンカーン・タウンカーです。
towncar.jpg
4600cc V8/239馬力/トルク 39.7kg-m


この2台は共にアメリカの高級車ブランドの双璧、キャデラックとリンカーンのフラッグシップモデルで、特にタウンカーはアメリカの主要都市(特にNYやLA)でリムジンとしてよく見かけますし、DTSは大統領のリムジンにも採用されています。
それだけこのクラスの車はエクステリアから品格のある雰囲気を漂わせていますし、ドアを開けてシートに納まると質の良いソファーに座っているような感じになり、気持ちも落ち着きます。
いざ運転をしてみると、走りはパワフルなエンジンでありながら、アメ車特有のゆったりと地面を捉えながら走っている感覚があり、個人的には同クラスの欧州系高級セダンよりも長時間乗っていても疲れない車です。
早朝のゴルフも6~8セットをトランクに積めるので、友人とのんびりゴルフ場に行けます。
運転する喜びよりも、むしろ同乗者と同じ空間で過ごしていることに喜びを感じる車です。


運転は交通ルールを守って安全運転を心掛けましょう。

媒体資料