【メンズビューティ】今、磨くべきは「外面力」。~一度しかない第一印象で勝負する~/第1週(水曜担当/島村 真由美)

2013.01.22

「人は内面だ」、と強く信じて27年。


私も大人になったのか、人は内面だけでなく、
素敵な内面を想像させる「外面」が重要だなと感じることが増えました。


その素敵な内面を想像させる力を「外面力」としたときに、
その「外面力」が最も試されるのが、初対面の人と会った時。


特にビジネスシーンにおいては、初対面の人との出会いが
毎日繰り返されています。


アメリカのUCLA大学の心理学者、メラヴィアン博士の
「メラヴィアンの法則」によると、
人は出会ってたったの6秒で相手を判断するそう。


出会って目があって、挨拶をするところまでの時間が
ちょうど6秒になります。

その6秒で損をしない「外面力」を高めるお手伝いを
このコラムを通してできればいいなと思っています。


「第一印象を与えるチャンスは一回きり」しかありませんから。


今回ご紹介したいのは、朝晩一分でできる簡単美容術です。

■夜、塗るだけのパックを塗る。


冬はお肌が乾燥しがち。
乾燥したお肌は清潔感がないという印象を与えてしまうことも。


でも、よくある顔型のシートマスクを使うには抵抗のある方も
多いのではないでしょうか。


このパックは、ジェル状になっていて適量を顔全体に伸ばして完了。
簡単で効果抜群のおすすめアイテムです。


また、憂鬱になる肌荒れやニキビの原因の大半は、
実は乾燥によってバリア機能が低下すること。


この塗るだけパックをひと塗りして眠るだけで、
眠っている間に水分を浸透させ、お肌を甦らせてくれます。

ナイトスチーマー.jpg

※私は更にナイトスチーマーをつけて、眠っています。


■朝、コップ一杯の水を飲む。


夏に比べて水分をとる機会が減る冬は、水分不足になりがち。
水分不足になると、体内の血液がどろどろになり、
詰まりやすくなります。


朝の起き抜けに睡眠時に減った水分を朝補給することは、
美容にも、健康にも、とても重要なことです。


若年性脳梗塞を予防することもできますので、習慣化することをおすすめします。

難しいことを続けるより、今日から始められることを習慣化することで、
「外面力」を磨いていきましょう。

媒体資料