二十四節気のお茶「煎茶 大寒」 季節限定販売開始!(2月1日まで)

2016.01.20

二十四節気の大寒とは

「大寒」は最も寒い日の意味で、一年のうちで最低気温が観測されるのもこの頃になります。
しかし大寒からは日増しに暖かくなっていき、一歩ずつ春が近づいてきます。


日本に四季があるように、お茶にも季節ごとにおすすめの味があります。


煎茶「大寒」は、一年で最も寒いと言われる時期に飲みたくなるような、香り高く味の濃いお茶です。
お好みのお茶請とともに暖かいお部屋でお楽しみください。

FUYU6-015.jpg

山本山

山本山公式通販サイト

媒体資料