【働く男の美容十番勝負】自己というアートに触れる、それはインナー美から!/第20週(金曜担当/箱石克好)

ビューティー

2011.10.28

 空気が澄み、日ごとに朝晩冷え込むようになりいよいよ秋本番の季節。行楽もグルメもアートにも、秋にはつきものといっていいお楽しみが満載ですが今回は「全部一度に楽しんじゃえ!」というご紹介です。


MP900431824.JPG

ファン待望。デパ地下グルメをデリバリー!

 三越伊勢丹エムアイデリから「食品宅配エムアイデリ」がスタート。これは、和洋折衷、一級クラスのグルメを一堂に会す、百貨店のいわゆるデパ地下グルメを宅配してもらって自宅で楽しめてしまうサービス。今ではさまざまな企業が宅配に力を入れていますが、これはファン待望のサービスかも。特に働き盛り世代は百貨店の開いている時間に食品を買って帰宅なんてなかなか難しいもの。買ったとしても自宅まで混んだ電車で食材を持ち帰るのは大変なうえ、ニオイも気になったりして。それが会員登録をすれば簡単に入手できるのだからつくづくいい時代になったものです。


 というのは、三越や伊勢丹で人気の一流名店の味が楽しめるだけでなく、安全性に配慮してつくられた安心食材をはじめ生鮮品やグロッサリーまで、老舗や気鋭の店舗の食品まで手軽に気軽に届けてもらえるということは、食に対しての姿勢を変えるチャンスにもなるのです。

 「つかれた~。もう食べられればなんでもいい!」とつぶやいて帰りにコンビニや深夜ラーメンに足を運ぶより、週末にじっくり吟味して「何を食べよう?」と楽しみながら選ぶこと、それは食事に能動的に関わるきっかけになるでしょう。体をつくる基本、食べるものへの選択肢を増やしてみましょう。そして美味しい野菜の味わいを知り、じょじょにバランスも考慮した食への関わりを楽しんでみませんか?

食べるものが体をつくる。インナービューティだって美味しく実践!

 自炊派さんには最近のネットスーパーのサービス拡充はうれしい限りですが、この三越伊勢丹のグルメ宅配は何より五感で楽しめる魅惑な響きがたまらない!ちょっとしたホームパーティに利用してもいいし、気分やシーンに合わせたメニューもいいし、デコレーションや装飾の美しいスイーツにときめくもよし。それを契機にして、ワインやカトラリーにも凝ってみたくなったり生花を飾ってみたくなったり、美味しいものを自宅でゆっくり楽しむことは、自分の中に眠っていたクリエイティブな嗜好をも目覚めさせるはず。

 健やかに楽しく、美しく、「人」に備わったパワーを目覚めさせることは自分という深淵を開花すること。この秋はこんなサービスを利用して、体をつくる食をチェンジ、自分というアートに遭遇するきっかけにしてみてもいいかもしれません。

■三越伊勢丹エムアイデリ http://t.im-ds.co.jp/index.html


媒体資料

RECOMMEND SHOP

  • バナー原稿 234×60 (111107)imp
  • バナー原稿 234×60 (120925)imp
  • バナー原稿 234×60 (120925)imp