【人脈ブランディング講座】元気な人からパワーをもらう/第136週(火曜担当/千葉智之)

2009.07.20

やらなきゃいけないのにどうしてもやる気にならない時や、テンション上げて頑張らなきゃいけない時ってありますよね。


今回は、そんな時に元気になる方法についてお話します。


手っ取り早く元気を出す方法って知ってますか?


「すぐに元気を出すってなかなか難しいだよね。」とか、「そうはいっても、やる気が出ない時は出ないんだよね。」思ってませんか?


元気を出すって、実は非常にシンプルで簡単なことなんです。


元気な人に会えばいいんです。


つまり、元気は伝染するんです。やはり元気な人に会うと元気になるのは、みなさん感覚的に分かりますよね。これは科学的にも証明されつつあります。


1996年、イタリアのパルマ大学ジアコーモ・リゾラッティ(Giacomo Rizzolatti)らによってミラーニューロンという神経細胞が発見されました。

この細胞は、発見されてからまだ10年程度しか経っていませんが、ここ10年の脳科学最大の発見と言われています。



ミラーニューロンとは

動物が自ら行動する時と、その行動と同じ行動を他の同種の個体が行っているのを観察している時の両方で活動電位を発生させる神経細胞である。したがって、他の個体の行動に対して、まるで自身が同じ行動をしているかのように"鏡"のような活動をする。 (引用:Wikipedia)


この説明ではちょっと分かりにくいですが、簡単にいうと相手の活動を"鏡"のように真似る細胞が人間の脳の中にあるということです。


おもしろいのは、実際に会っていなくてもこの現象は起こるということです。一例をあげると、テレビの中の人がくしゃみをしたら、自分もつられてくしゃみをしてしまうんです。

ということは、どんな形であれ、元気な人を見ることが出来れば実際に会わなくても元気が出るってことですね。



なので一番いいのは実際に会うことですが、それが難しい場合におススメは、


『YOUTUBE』で元気な人の映像を見る



たとえば、お笑い。最近は有名なお笑いコンビの作品はほとんど網羅されています。ちょっと元気を出したいって時には、何も考えずに好きなお笑いコンビのコントや漫才を見ます。

最近は、『サンドイッチマン』、『タカ&トシ』、『笑い飯』、『ラバーガール』、『ジョイマン』なんかがお気に入りです。


お笑い以外だと、人生の大切さを教えてくれる人の映像も良く観ます。

数あるおススメ映像の中から本当に素晴らしい3本を紹介します。

どれも小さなことにくよくよしないで、「元気出していきましょう!」という気持ちになる映像です。


心の栄養に3本とも是非とも観てみてください。



●スティーブ・ジョブズ 『伝説のスピーチ』




●東大先端科学技術研究センター准教授福島智
 NHK『課外時授業 ようこそ先輩』~生きていればそれでいい~ 




●ランディ・パウシュ『最後の授業』





"人脈ブランディング"とは?

"自分の理想とする世界観を人脈によって形づくり、より高いステップへと上がっていき、粋でカッコいいブランド人を目指すこと。"



■関連記事■

【ブログ】『出逢いの大学』


【人脈ブランディング講座】『即効で元気が出る』キット/第135週

【人脈ブランディング講座】 『やる気』安定化作戦!/第134週

【火曜】人脈ブランディング講座/『やる気がでるマンガ・レビュー』第133週

【火曜】人脈ブランディング講座/『理想の「やる気エンジン」』第132週


最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
最後の授業 ぼくの命があるうちに DVD付き版
posted with amazlet ランディ パウシュ ジェフリー ザスロー 
武田ランダムハウスジャパン
売り上げランキング: 5961

媒体資料

RECOMMEND SHOP

  • バナー原稿 234×60 (111107)imp
  • バナー原稿 234×60 (120925)imp
  • バナー原稿 234×60 (120925)imp