【日曜】「Ciao,Ciao! Dall' Italia!」『寒い冬にぴったり 牛肉と野菜のシチュー』/第4週

2008.12.21

Ciao a tutti !
Come va?


みなさん、こんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?
日曜「Ciao,Ciao! Dall' Italia!」担当の青池隆明です。


イタリアの冬は全国的に雨や雪が多く、
僕の住むルッカも毎日のように冷たい雨が降っています。
古い街並や石畳がそうさせるのか、こちらの雨はどこか物憂げで、
実際の気温以上に、体感温度は低い気がしてなりません。
最近の口癖は「Troppo freddo(寒すぎる…)」です(笑)


さて今回は寒い冬にぴったりの煮込料理のレシピを
ご紹介したいと思います。
クリスマスをお家でのんびりと過ごす方にもオススメです。


「Spezzatino di vitella alla lucchese」
牛肉と野菜のシチュー ルッカ風という料理です。
イタリア版の肉じゃがといったところでしょうか。


ちなみに、
spezzatinoは一口大に切ったお肉、
vitellaは若い雄牛、の意味です。


RIMG0083.JPG
イタリアンパセリを散らすとその肉じゃがも、
とっても、おしゃれな料理になりますよ。


4人分のレシピ
・牛肉(肩ロースのブロック) 500g
 好みで鶏や豚を使うのもOK
・ブイヨン 500cc
 市販の固形ブイヨンをお湯で戻します。
・玉ねぎ 1個
・にんじん 2本
・じゃがいも 2個
・セロリ 1本
・グリーンピース 100g
・ホールトマト 150g
・白ワイン 75cc
・オリーブオイル 適量
・にんにく 1かけ
・ローズマリー、セージ 適量
・塩、こしょう 適量
・イタリアンパセリ 適量


①牛肉はやや大きめの一口大に切り、鍋にオリーブオイルを熱して色づくまで炒める。

②みじん切りにしたにんにく、ローズマリー、セージを加え、塩・こしょうをして白ワインをふりかける。

③白ワインのアルコール分が飛んだら、手でつぶしたホールトマトを加え、肉となじませる。

④ブイヨン300ccを加えた後、ふたをして弱火で15~20分ぐらい煮る。

⑤別の鍋を用意し、玉ねぎをオリーブオイルで軽く炒めた後、乱切りにした野菜を加える。

⑥塩・こしょうで軽く味をつけ、ブイヨンを200cc加えて、歯ごたえが残るように煮込む。

⑦肉が柔らかくなって味が染みたら、野菜を加えて煮上げる。

⑧最後にお皿に盛り、イタリアンパセリを散らして出来上がり。


これに、トーストしたパンにガーリックを擦り込んだクロスティーニと、
ワインでも用意したら、もう立派なイタリアンです。


クリスマスに彼女と一緒に作るのもよし、
ちょっとしたホームパーティーでお友達に振舞うのもよし、
イタリア版肉じゃがを、ぜひこの冬にお試しください!


ではでは、また来週!
Ciao,Ciao!

媒体資料

RECOMMEND SHOP

  • バナー原稿 234×60 (111107)imp
  • バナー原稿 234×60 (120925)imp
  • バナー原稿 234×60 (120925)imp